事務所移転のお知らせ

 会員通知, 団体紹介  事務所移転のお知らせ はコメントを受け付けていません。
9月 222016
 

核兵器廃絶をめざすヒロシマの会会員の皆様、その他の皆様

 

このたび、事務所を次の場所に移転しましたのでお知らせ致します。

引き続き、ご支援の程、よろしくお願い致します。

 

新事務局:

〒730-0013 広島市中区八丁堀5-22 メゾン京口門404号室

足立・西法律事務所内

(TEL)082-211-3342

(Eメール) hanwa@e-hanwa.org

日本政府の核政策に関する要請書

 未分類  日本政府の核政策に関する要請書 はコメントを受け付けていません。
8月 262016
 

内閣総理大臣 安倍晋三殿      日本政府の核政策に関する要請書    米の核兵器先制不使用を実現させ核兵器禁止条約制定への貢献を求める   広島で核兵器廃絶のために取り組む市民組織として、日本の核 […]

8・6ヒロシマ国際対話集会ー反核平和の夕べ2016

 イベント  8・6ヒロシマ国際対話集会ー反核平和の夕べ2016 はコメントを受け付けていません。
7月 312016
 
8・6ヒロシマ国際対話集会ー反核平和の夕べ2016

  8・6ヒロシマ国際対話集会―反核の夕べ 2016 シンポジウム: 日米の核をめぐる現状と進むべき道 ―核兵器禁止条約(国連作業部会)・原発再稼働・憲法改悪-   日時:2016 年8月6日(土)1 […]

オバマ大統領 来広の意味を問う市民シンポジウム 声明

 声明  オバマ大統領 来広の意味を問う市民シンポジウム 声明 はコメントを受け付けていません。
6月 192016
 

オバマ大統領 来広の意味を問う市民シンポジウム 声明                           2016年5月27日  米国による広島及び長崎へのウラニューム及びプルトニウム原爆の投下は、その年の末までに20数 […]

核兵器廃絶への一歩となるか否か―オバマ大統領の来広の意味を問う市民シンポジウム

 イベント  核兵器廃絶への一歩となるか否か―オバマ大統領の来広の意味を問う市民シンポジウム はコメントを受け付けていません。
5月 252016
 
核兵器廃絶への一歩となるか否か―オバマ大統領の来広の意味を問う市民シンポジウム

核兵器廃絶への一歩となるか否か オバマ大統領の来広の意味を問う    市民シンポジウム 5月27日(金)18:00~20:00 広島県立体育館中会議室   広島市中区基町4−1 Tel 082-228-1111 資料代: […]

An Entreaty on Your Visit to Hiroshima

 未分類  An Entreaty on Your Visit to Hiroshima はコメントを受け付けていません。
5月 172016
 

President Barack Obama United States of America An Entreaty on Your Visit to Hiroshima   Hiroshima Allian […]

広島訪問にあたっての要請書

 未分類  広島訪問にあたっての要請書 はコメントを受け付けていません。
5月 172016
 

アメリカ合衆国バラック・オバマ大統領殿 広島訪問にあたっての要請書  核兵器廃絶をめざすヒロシマの会  Hiroshima Alliance for Nuclear Weapons Abolition   オバ […]

チェルノブイリとフクシマ 国際原子力機関の犯罪を告発する!

 お知らせ  チェルノブイリとフクシマ 国際原子力機関の犯罪を告発する! はコメントを受け付けていません。
2月 042016
 

世界核被害者フォーラムフェイスブックへのリンクです。 HANWAも共催です。どうぞご参加ください。 参加費を追加しました。1000円です。ご協力お願い致します。