4月 122005
 

被爆60年ヒロシマ平和テント村

■日時/4月17日(日) 
  10:00~16:00
■場所/アリスガーデン 
    広島市中区/電停「八丁堀」下車/パルコ南
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<被爆60年ヒロシマ平和テント村の目的>
1.原爆と戦争に命・人生を奪われた人々、今も苦し
む人々を想い起こすこと。
2.5月NPT(核拡散防止条約)再検討会議(ニュー
  ヨーク)に参加する人たちを応援すること。
3.被爆60年=不戦60年の8.6広島-8.9長崎を市
  民的なうねりで盛り上げること。
4.被爆の実相を次世代(若者・子ども)に継承させ
  ること。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ステージの部
<音楽家>
  新屋まり
  FAR EAST LOUNGE(三代目春駒小林一彦)
  三宅典子
  渡辺朝香 他
  被爆者・被爆2世・青年・子どもからの
  メッセージ
  ニューヨークに行く個人・団体が一同に集合!

◆テントの部
ヒロシマから世界へ!テント
 ●ニューヨーク・タイムズ意見広告のコーナー、
  反核署名
 ●DU〈劣化ウラン弾〉禁止国際キャンペーン
  署名コーナー
 ●原爆投下を裁く国際民衆法廷・広島実行委員会

映像のテント
 ●ヒロシマ平和映画祭~「戦争」「平和」映像60年
  の祭典!
   7/30,31プレイベント、11/3~13本祭の予告編上映!
 ●世界社会フォーラム
   記録ビデオ上映
 ●沖縄・辺野古のちゅら海を守ろう
   記録ビデオ上映

「平和の虹」テント
-小さな愛と命のかけ橋-
 ●生協・ユニセフ活動グループ
   パネル、ビデオ、カード
 ●原爆の絵を街角に返す会
   コットンケーキ・ピース(平和の綿がし)づくり
   原爆の絵碑、パネル、Tシャツ
 ●「平和・護憲」大道芸

ヒロシマのテント
 ●平和市長会議
 ●(財)広島平和文化センター
  「国際法を守る壁キャンペーン」
 
小さな平和づくりテント
 ●被爆60年青年実行委員会・NPTチーム
 ●ピースキャンドルを作ろう
 ●平和ハガキづくり

アートのテント
 ●岡部昌生・フロッタージュ
 ●広島芸術専門学校生による作品展示
  (代表:宮谷 彰)
 ●1円玉アート
  ギネスブックレコード260万枚をめざそう!
  7月下旬集約
  <使い道>
  審査委員によるコンテストの奨励金
  ■18歳以下の子ども対象の
   「私にもできる平和をつくる表現」
    音楽、詩・文章、美術、映像、劇・パフォーマンス・・・
    (5万円×20組)
  ■1円玉アートのデザイン(人とメッセージ)
    (5万円×5組)
   ⇒8.6に発表

料理屋台のテント
 ●チベットのギョーザ
 ●韓国のお茶
 ●ベトナムの春巻き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<主催>
被爆60年ヒロシマ平和テント村実行委員会
(代表 木下克己)
<よびかけ>
核兵器廃絶をめざすヒロシマの会
Hiroshima Alliance for Nuclear Weapons Abolition
(HANWA)
【共同代表】
岡本三夫 河合護郎 森瀧春子
【事務局】
〒730-0012
広島市中区上八丁堀8-23広島県生協連内
FAX 082-502-3860
Eメール info@e-hanwa.org
ホームページ http://www.e-hanwa.org/
問い合せ先 090-4740-4608(久野)

現在コメント投稿は停止しております。